検索フォーム
プロフィール

龍魚(タツオ)

Author:龍魚(タツオ)
Trapperルアー製作者のタツオです。
常に新たなる刺激&感動を求めルアー製作に励んでいます。
最近は違う角度からの刺激も求めカヤックで日本海に浮いていたりしてます(^^;)

雨雲レーダー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢だと良いのに・・

毎週月曜日はどうも天気周りが良くない。
前日から色々な予報をチェックするが、各予報にバラつきあり出艇するか迷っていた。
波0.3~0.8m 風3m~11m以上の予報・・
天気図を見ると南から南西の風9m以上になる感じだ。
ヌルヌルは風裏なので風向き変わるまで何とかなりそう。
多分、先々回ママさんに神が降りた時と同じ感じだろう。
昨晩は朝起きたら風見て決めようと早めに就寝したのであった・・

4251316.jpg

朝~

風無し・・波無し

ラッキー♪

でも西風が少しでも吹いたら撤収だな・・・

そんな軽い気持ちで沖に進んだのであった。

まず30~40mラインを探る

直ぐに魚信♪

4251314.jpg

鯛じゃなかった・・


魚探に反応あるけど喰わない(汗)

少し沖にでてみる

75mラインで龍魚玉投入~84gだからこの位の水深からが良いのかな



H3H0480.jpg

((;^ー^)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡 釣れた・・

鯛じゃないけど・・

一応、龍魚玉でも魚が釣れることを確認(笑)



その後アタリがあるものの中々乗らず・・・時間が過ぎていく

7時頃に30mラインに移動

この時は海況に変化無かったが、風が吹いても戻れる範囲に移動しておこう思っていた。(結果この判断は間違っていなかったと思う。)


魚探に魚影が確認できたのでビンビン玉を投入

3投目位にヒット~♪

大きくないけど多分鯛・・・途中小気味良い3段引きをサービスしてくれる。

浮いたところでネットイン・・・!?



あれっ、ネットに入らない?



気が付いたら艇が凄いスピードで横方向に流され始めていた!!

突然の突風が艇を襲う!! 

同時に周りはいつの間にか横殴りの波・・・(汗)

周りは常に気をつけ沖の状態は把握していたつもりだったが・・・。


ヤバイ・・・


とっさに魚を抜き揚げ足の間に・・・フック外す余裕すら無い

直ぐに岸に向うべく移動を開始!


強風に船尾が持っていかれる!

素早くフラッグを収納・・・瞬間、風でパドルが飛ばされそうに・・・

危ない危ない・・・リューシュコード付いているけど飛ばされたら壊れてたかも・・アウト寸前だった(汗)

一応予備パドルは船底に入れてあるがこの状況で出すことは不可能かも(反省材料だ・・)

絶対離せない・・・

パドルを強く握り締めさらに前に進もうとする。


真っ直ぐ漕げない!?・・・


コントロール不能の事態・・・かなりヤバイ状態だった。


これは夢の続きではないのか!?


夢だと良いのに・・・真面目に思った。


でも現実に両腕に波の重みが圧し掛かる・・腕が重い・・・現実だ。

殆ど右手だけでパドリングするのだが、船首は波と直角方向に進んでしまう。

出艇場所は諦めて漁港に入ろうと進路を決め前に進む。

少しずつだが陸に近づいている。


途中何度も横波を食らう。


船体が揺れる・・・


パドルが風に押し戻される・・・


漕ぐしかない・・・


漕ぐしかない・・・


もう少しだ・・・



あれっ?

防波堤がやっと近づいてきたのだが、漕げども漕げども前に進まなくなった!?


風向きが変わった?(汗)


西風が山に当たって風が巻き返している?


ヤバイ・・かなりヤバイ!!


漁港は目前なのに入れない!(滝汗)


防波堤下の消波ブロックが目に入る。


あそこに行ったらアウトだな・・・


一か八か・・・

力を振り絞り船首を一度沖に向ける。

巻き返しの風に助けられ東へ移動・・・砂浜が見えてきた♪

かなりの高波の中着岸決行!・・・お尻が持ち上がり船首が岸際に突き刺さる!


沈!


艇はひっくり返り波打ち際に漂う


と同時に沈した艇が自分を襲う・・・スローモーションのように時間が進む


・・・確か昨年もこんなシーンがあったな(笑)


ロープを手繰り寄せ何とか上陸成功。


4251321.jpg

岸際で艤装部品が流出してしまいました(泣)

4251326.jpg
4251325.jpg

ロッドホルダー2個にフラッシュデッキマウントが無くなりました。

船体もかなりのダメージです。心折れました・・・



SH3H482.jpg

でもこいつだけは助かりました~
リューシュコードと浮力材付けておいて良かったです(^^;)

230422nurunuru_2.jpg

GPSログで軌跡をチェック。こんな感じで迷走してました(汗)


自然を甘く見てはいけませんね。

荒れる時は遠くからだんだんシケて来るという認識しかありませんでした。

予報で不安定要素があれば出ない勇気も必要なんですね。

今回みたいに凪でも一気に急変することもあるということ事を学びました。


無事で帰還できたのはいくつかのラッキーが重なったから・・

①荒れる前に水深30mラインに移動していた事
②沖で沈しなかった事(多分、沈したら再上艇できなかったと思う)
③パドルを流出しなかった事
④巻き返しの風に助けられた事
⑤最後まで諦めず漕ぎ続けることができた事

でも、出ない勇気、決断・・これが一番なんだよね


反省・・m(_ _)m

夢・・!?じゃなかったです・・・現実・・・

自艇を見ると悲しくなります。 早く直してあげなくちゃ・・



4251322.jpg

こいつも無事帰還・・フック付いたままス (^^;)

スポンサーサイト

CATEGORY:カヤックフィッシング

THEME:シーカヤック | GENRE:スポーツ

COMMENT

先日の軍曹ブログ・・・
そして今回のこのブログ・・・

危険とは常に隣り合わせだってことを再認識させられますね。
とにかく無事でよかったです。
これから初夏に向けて、安定した天気になっていってくれることを願うばかりです・・・。

そして釣れて良かったですね!
えっと。。。愛舐玉でしたっけ??爆

一か八かのサーフ着岸スリル満点っすね

無事でよかったっすGPSも…(爆)

>丘ぽん

今朝は大人しく寝てれば良かったですね~今更ですが(爆)

カヤックは楽しい反面、危険な部分もあるんだということを再認識しました。
無事帰還できたのも、今日はたまたま・・・ついていただけです。

もし他にも出艇した人がいたらどうなっていたか・・
その人、若しくは自分が沈したとしたら・・多分お互い助ける余裕すらありません。
そうならない為にも、リスクを避ける判断は重要だと感じました。





>モコーリ さん

GPS逝っていたら立ち直れないと思います・・多分(爆)

羅蛇★。.:*:・'゜くなりました~(^^;)

こないだニシムラさんと出た時も一気に荒れてきて、自分はなんとか着岸できましたが、ニシムラさんには何にもできず岸から見てるだけでした;;
何事もなく終わったのでよかったですが;;

しかし、龍魚さんとヌルヌルサーフ…
何か起きますね…(爆)

そしてオ○○○は無事だったんすね…(チッ…拾いに行こうと思ったのに…爆)

>ヌルヌル船長

スコッティーのロッドホルダーと真鯛艦隊ステッカー貼った自作のロッドホルダー探してください(^^;)

それから未開封のアクエリアスと小用の柄杓もね~(爆)

ひゃぁぁぁ(;´Д`)

帰還できて本当に良かったです。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
ソロだと尚更怖いっすねー。
鯛の行方が気になってましたが、しっかりキープされてましたねw

>ヌルッチさん

お騒がせしました・・
多分ヌルッチさんの鬼漕ぎなら何てこと無い波だったと思います(笑)

鯛は捨てるつもりでしたが、結果最後までいましたね~
ライン切る余裕もなかったですΣ{´ ◎ `;}

無事で何より

マジでヤバかったですね~(汗)
自分も同様の激変ぶりを2度味わいましたが、焦りますね!!
まだ船外機があるので良いですが・・・
激変時は足で舵をとりながらライン回収することも・・・
余裕を持って、安全第一で楽しみたいですね♪
そんな事ばかり気にして・・・一度も行けてないですが・・・(笑)

>マッチーさん

ご心配おかけしましたm(_ _)m
過去最強の波&風でした。もうこれ以上のは体験したくないものです(汗)

海に近いとつい出てしまいます。反省・・

大変でしたね。身体ご無事で何よりです。
わたし 行かなくてよかったと思います。行っていたら、きっとご迷惑をかけたことでしょうから。

またの機会、ご一緒させてください。

ご無事でなによりです;天候の急変…恐いっすね;;そういえば去年…いきなりの強風で制御不能寸前になったコトありました…沖テトラ近くだったのでなんとか中に逃げ込めましたが、あれはビビったなぁ…(滝汗)目線が低いせいか沖の変化になかなか気付けない気がします。あと波打際のジャックナイフ…あの急深な感じ…どうにかなだらかにならんもんですかね…(涙)

>you-zoo さん

you-zooさん済みません。ご心配をおかけしました。
you-zooさんの判断が正解でした。
長いシーズンです。良い凪の日は必ず来ます。その時は一緒に遊んでやって下さい(^^;)

>ギター屋 さん

少なからずも皆さんヒヤリ・・の経験はお持ちですね。
末永くこの遊びを楽しむ為に、事故だけは気をつけなくてはと再認識しました。
個人のミスで皆さんに迷惑かけられないです・・反省m(_ _)m

ジャクナイフ・・これは逝くしかない状況ですが、転覆後の艤装破損流出は対策必要と感じました。
海にゴミ流しちゃいましたからね~

EDIT COMMENT

非公開コメント

Facebook
Tatsuo Matsuzawa

バナーを作成 フォローしてね♪
現在時刻
潮汐
お勧め♪
シーバスフィッシング特集 渓流釣り特集 リバレイ特集 CASIOウォッチ特集 カーメイト特集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。