検索フォーム
プロフィール

龍魚(タツオ)

Author:龍魚(タツオ)
Trapperルアー製作者のタツオです。
常に新たなる刺激&感動を求めルアー製作に励んでいます。
最近は違う角度からの刺激も求めカヤックで日本海に浮いていたりしてます(^^;)

雨雲レーダー
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リップ考

先日の渓魚用プロトですが、ホイル貼りのアカキンが良いカンジでしたのでクロキンのボデーに同じリップで同角にて装着してみました。

MT130(Mellow用)リップで2.0mm厚になります。
このサイズにしては厚すぎ!?て思われる方がいるかもしれませんね。

川の中では流れとボトムの変化もプラスされ複雑に色々な方向から力を受けるながら泳がなければいけません。
流れの強い渓流域で流れにも負けず、ロッド操作に機敏に反応させるには薄いリップでは水圧に負けるかな~て感じがします。

そして何よりもリップの重量が0.5gもあるというのも理由の一つかな!?

これが100%の理由ではないけど、あくまでも個人的な感覚的感想です。

リップ取り付け

スポンサーサイト
CATEGORY:ハンドメイドルアー

THEME:フィッシング(釣り) | GENRE:スポーツ

COMMENT

ぉー

おつかれです!
自分はハンドメ製作したことないんですが
でも、よく強い流れでルアーでヘナヘナコロコロと
死んでしまうルアーありますよね。。
あれってショック><流れに負けないルアー最高ですねえ^0^

>hayaさん

毎度ご訪問ありがとうございます(^^;)

>強い流れでルアーでヘナヘナコロコロと
死んでしまうルアー

死んでしまったら終了ですね(笑)
でも、どんなルアーでも超激流の場合、流し方によっては飛び出してしまいますので、ワンアクションいれた時にどう変化してくれるのか・・が重要かなと・・
その前にきちんと泳いでの話しですが・・。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Facebook
Tatsuo Matsuzawa

バナーを作成 フォローしてね♪
現在時刻
潮汐
お勧め♪
シーバスフィッシング特集 渓流釣り特集 リバレイ特集 CASIOウォッチ特集 カーメイト特集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。